VIETNAM DIGITAL TECHNOLOGY MARKET – GROWTH OUTLOOK AND FORECAST 2023 – 2027

Over the past 40 years, Vietnam has undergone rapid industrialisation, modernisation and international integration. Today, science, technology and innovation play an important role in driving development, enhancing productivity and competitiveness in the product value chain, innovating business models and attracting new sources of investment in Vietnam’s digital technology sector.The report’s Read more…

【無料Ebook】ベトナム人人事スタッフの面接力を向上させる4つの階層モデルとは

ベトナムで事業を展開する日系企業の日本人の皆様にとって、面接の見極めは悩みの種ではないでしょうか? ■相手にとっての外国語で面接をするため、深い見極めができない■知識や経験だけ聞いて終わってしまう■結果、入社後に想像していた人物とは違い、問題が発生してしまう 今回はそんな課題を解決するための4つの資料を無料でプレゼントします1.面接力を向上させる4つの階層モデルとは(日越)2.面接時に使える74の質問リスト(日本語のみ)3.Googleも実施する構造化面接ノウハウ資料(ベトナム語のみ)4.オンライン適性検査PandaTestのお試し10人分無料ポイント(初回のみ)(https://info.pandatest.asia/ja/home-jp/) ※4つの階層モデルとは人を4つの階層で捉え(建物のイメージ)、より深くみていくためのモデルです※構造化面接法は、同じ職種に応募している応募者を、同じ面接手法で評価する方法。あらかじめ評価基準や質問項目を決めておいて、それに沿って実施 本レポートがベトナムで事業を展開する日系企業の日本人の皆様にとって少しでも役に立てば幸いです Viecoi.inc DirectorAkira Anzai Author:Anzai(Mr.)Director of Japanese HR agency, Viecoi.Super Vietnam lover and Vietnamese language learner! ホーチミン在住8年目。あらゆる日系企業内での労働問題や退職率問題に向き合ってきましたので、お気軽にご相談くださいませ。 お問い合わせ 普段あまり流通しない情報やノウハウを日本語でまとめたものですので、とてもリアルな資料です。本ガイドブックがベトナムで事業を展開される日本人のみなさまに少しでもお役に立てれば甚大です。 下記のフォームからお問い合わせ頂ければ、1営業日以内にご連絡いたします。非常に使い勝手の良いガイドブックになっているかと思います。(恐れ入りますが同業社様、進出支援ならびに関連コンサル会社様は今回はご希望に沿えません)

【無料Ebook】2022年版ベトナム日本語スピーカー労働市場給与データレポート

ベトナムで事業を展開する日系企業の日本人の皆様にとって、日本語話者の給与問題は常に悩みの種ではないでしょうか? ■自社の日本語スタッフの給与がマーケットと比べて高いのか低いのかわからない ■昨今の変動やトレンドを把握したいが適切な情報ソースがない 本レポートでは2022年版のベトナム日本語スピーカー市場給与データレポートのみならず、パンデミック以降のベトナム経済のマクロ環境変化もデータで提示した上で両国の労働マーケットの動きをすべて日本語でお伝えしています。本レポートがベトナムで事業を展開する日系企業の日本人の皆様にとって少しでも役に立てば幸いです Viecoi.inc DirectorAkira Anzai Author:Anzai(Mr.)Director of Japanese HR agency, Viecoi.Super Vietnam lover and Vietnamese language learner! ホーチミン在住8年目。あらゆる日系企業内での労働問題や退職率問題に向き合ってきましたので、お気軽にご相談くださいませ。 目次: はじめにViecoiについて 2022年ベトナム経済の概観 ベトナム経済の楽観的予測 ベトナム経済のイノベーション指数 ベトナムにおけるビジネスの変革の今 ベトナムICT市場の概観 ベトナムICT市場のトレンドと変化 ベトナムICT市場の市場規模 ソフトウェア市場の急激な成長 ベトナムにおける日本語学習ならびに就職市場の概要 1991 – 2000年の市場勃興期 労働市場データ&予測 ベトナム国内の日本語求人市場の現在地 5−10年の展望 ベトナムにおける日本語話者の概要 2022年版ベトナム国内日本語話者の給与市場データ 結論 お問い合わせ 普段あまり流通しない情報やノウハウを日本語でまとめたものですので、とてもリアルな資料です。本ガイドブックがベトナムで事業を展開される日本人のみなさまに少しでもお役に立てれば甚大です。 下記のフォームからお問い合わせ頂ければ、1営業日以内にご連絡いたします。非常に使い勝手の良いガイドブックになっているかと思います。(恐れ入りますが同業社様、進出支援ならびに関連コンサル会社様は今回はご希望に沿えません)

【無料Ebook】2022年版ベトナムIT市場給与データレポート

ベトナムで事業を展開するIT企業の日本人の皆様にとって、エンジニアの給与問題は常に悩みの種ではないでしょうか? ■自社のエンジニアの給与がマーケットと比べて高いのか低いのかわからない ■昨今の変動やトレンドを把握したいが適切な情報ソースがない 本レポートでは2022年版のベトナムIT市場給与データレポートのみならず、パンデミック以降のベトナム経済のマクロ環境変化もデータで提示した上でIT産業の動きをすべて日本語でお伝えしています。本レポートがベトナムで事業を展開するIT企業の日本人の皆様にとって少しでも役に立てば幸いです Viecoi.inc DirectorAkira Anzai Author:Anzai(Mr.)Director of Japanese HR agency, Viecoi.Super Vietnam lover and Vietnamese language learner! ホーチミン在住8年目。あらゆる日系企業内での労働問題や退職率問題に向き合ってきましたので、お気軽にご相談くださいませ。 目次: はじめにViecoiについて 2022年ベトナム経済の概観 ベトナム経済の楽観的予測 ベトナム経済のイノベーション指数 ベトナムにおけるビジネスの変革の今 ベトナムICT市場の概観 ベトナムICT市場のトレンドと変化 ベトナムICT市場の市場規模 ソフトウェア市場の急激な成長 2022年版ベトナムIT市場給与データ 結論 お問い合わせ 普段あまり流通しない情報やノウハウを日本語でまとめたものですので、とてもリアルな資料です。本ガイドブックがベトナムで事業を展開される日本人のみなさまに少しでもお役に立てれば甚大です。 下記のフォームからお問い合わせ頂ければ、1営業日以内にご連絡いたします。非常に使い勝手の良いガイドブックになっているかと思います。(恐れ入りますが同業社様、進出支援ならびに関連コンサル会社様は今回はご希望に沿えません)

【ベトナム/IT業界】ITエンジニアの昇給面談時の課題と解決策の実例資料

ベトナムに駐在または事業を興している日本人のみなさんにとって、 人事評価・給与査定は頭を悩ますテーマではないでしょうか。 ■ ルールはあるが、必ず昇給面談時に揉める。。。 ■ 日本本社のものをそのままベトナムに転用したが、上手くいかない。。。 ■ 出来れば他社の事例も知って参考にしたいが、情報がない。。。 今回は、そんなみなさまのために、 IT企業6社の昇給面談時の課題と解決策の実例資料作成いたしました。 ベトナムで事業を展開する日系企業の経営者のみなさまにアンケートならびに ヒアリングをさせていただき、普段あまり流通しない情報やノウハウを まとめたも のですので、とてもリアルな資料です。 本ガイドブックがベトナムで事業を展開される日本人のみなさまに少しでも お役に立てれば甚大です。 Viecoi.inc Director Akira Anzai 本メディアを運営するViecoiのDirector。ホーチミン在住5年目。妻はベトナム人。人材紹介サービス、日本語ビジネススクールの講師、事業会社向け採用戦略コンサルティング、組織エンゲージメント向上アプリケーションを展開中。社員数は創業4年で30名で、すべてベトナム人の女性でチームを形成しています。 あらゆる日系企業内での労働問題や退職率問題に向き合ってきましたので、お気軽にご相談くださいませ。 ■目次 1.給与テーブルの有無 2.年間昇給回数 3.昇給面談時の課題 4.年間の平均昇給率(給与が10%上昇など) 5.昇給面談時にスタッフの希望額と会社の提示額に差があった場合の対応方法 6.スタッフのレベル(ジュニアやシニア)によって昇給面談時の課題発生に差はあるか? 7.昇給面談時の人事評価者は誰か 8.その人事評価者の場合の良い点と悪い点 9.エンジニア向けに導入している福利厚生制度 10.逆にエンジニア向けにパフォーマンスが低かった際の対応策(降格、減給、解雇など) 11.給与面以外でエンジニアを繋ぎ止めるために意識していること 12.昨今のITエンジニア採用マーケットの変化について感じていること(何でもOK) Case1:IT企業(オフショア) Case2:IT企業(デザイン) Case3:IT企業(テスト) Case4:IT企業(自社プロダクト) Case5:IT企業(ゲーム) Case6:IT企業(自社プロダクト) 資料を読んだお客様の感想 ベトナムでIT企業を経営していると誰もが通る昇給面談問題について、他社の方針や解決策を詳しく知ることができ、非常に有益な資料でした。 問い合わせ方法 ベトナムで事業を展開する日系企業の経営者のみなさまにアンケートならびにヒアリングをさせていただき、普段あまり流通しない情報やノウハウをまとめたものですので、とてもリアルな資料です。本ガイドブックがベトナムで事業を展開される日本人のみなさまに少しでもお役に立てれば甚大です。 下記のフォームから「昇給面談時の課題と解決策の実例資料希望」とお問い合わせ頂ければ、1営業日以内にご連絡いたします。非常に使い勝手の良いガイドブックになっているかと思います。(恐れ入りますが同業社様、進出支援ならびに関連コンサル会社様は今回はご希望に沿えません) 問い合わせはこちらから [:]